大分の地質調査なら明大工業(工事・3次元計測)

トップページに戻る 0977-24-1212 お問い合わせ

情報化施工

情報化施工とは、建設事業における「施工」において、情報通信技術(ICT)の活用により、各プロセスから得られる電子情報をやりとりして高効率・高精度な施工を実現するものです。
施工で得られる電子情報を施工後の維持管理等に活用することによって、建設生産プロセス全体における生産性の向上や品質の確保を図ることを目的としたシステムのことです。

弊社の取り組み

全国に先駆け、2006年より3Dレーザースキャナーを取り入れ三次元計測を始めました。
それから10年余り、知識技術を積み上げ、レーザー計測はもちろんのことドローンを使った画像解析など幅広い計測・解析を行っております。

まずはお気軽にご相談ください。tel.0977-24-1212まずはお気軽にご相談ください。tel.0977-24-1212
お問い合わせ
パンフレットダウンロード
関連リンクはこちら

明大工業株式会社

補修工事、コンクリート診断、3次元計測、ボーリング調査、法面・アンカー工事なら九州の明大工業株式会社

〒874-0922
大分県別府市船小路町3番43号
TEL0977-24-1212(代表) 
FAX0977-22-5945(代表)

JAB CMO035 ISO9001
Copyright(C) Meidai kougyou,Ltd all Rights Reserved.